特色です。
 

応用生物の特色:応用生物の特色をご紹介します

専門家集団

自然環境の多様な側面に対応できるよう、スタッフは土壌、植物、動物(哺乳類、鳥類、両生類・爬虫類、昆虫類、水生動物など)の専門家で構成されています。

プロジェクト制

大規模な業務、特殊な業務については社外スタッフ、協力会社のほか、専門家、研究者を加えたプロジェクト方式でこれにあたります。

博物学的視点の重視

対象となる生物(自然環境)を自分の目で直接、丁寧に観察することを大原則としています。

高い機動性、機能性

小規模な集団の利点で、フットワークが良く、合理的な活動ができます。

全員協議

より良い答えを導くため、ひとつの仕事について全員で議論を重ねます。

個性の尊重

定型にこだわらない多様な個性から思いがけない発想が生まれます。

豊富な経験

創業以来およそ40年、環境問題の歴史とともに歩んできた様々な実績があります。